求人を見てみた件、続編

先日に続いて、私の世界情勢調査(?)は続いています。今回目に付いたのは、このブログのタイトルと同じ「ファーストキャリアトレーディング」さんの求人でした。ネーミングセンスに好感を持ってしまった・・。

ただ、結果的には私にマッチした内容ではありませんでした。

初めに私がファーストキャリアトレーディングを見つけたのは、これでした「ファースト・キャリアトレーディング株式会社|データベース設計・構築・・」。

DB構築エンジニア!!このブログの記念すべき第一号の記事はMySQLでしたが、フロントエンドのさらにフロント(というか端っこ)しか理解していない私が唯一興味を持ったのがこのDBだったからです。「人種・国籍にとらわれない能力本位・人物本位の人材活用」というアピール文章に目が留まりました。トランプ大統領が就任してグローバリズムとは反対の動きを見せ、日本ではヘイト問題が騒がれている昨今、このうねりに対抗する力が必要であると個人的には考えています。

IT技術の発展も、あらゆる世界中の壁、距離を乗り越えたものであると私は思っていますので・・・。

そうしたわけで、私が働くなら、そういった人種や外見、固定観念に縛られていない雰囲気の企業が理想で、このファーストキャリアトレーディングさんの企業理念は同調できると感じたのです。

でも・・・。あれれ?よくページを見てみると、「現在こちらの求人は募集を行っていません」って・・・。よく見ないでページを読んでしまっていました。残念。