jQuery

jQueryとはプログラミング言語のひとつであるJavaScripをより簡単に使えるようにしたものです。本来であれば記述するのに複雑なコードを書かなければならないようなプログラムをライブラリという形で提供しているため、本来ならば自力で何十行もかかなければならないところが数行の記述ですむという利便性があります。ブラウザに依存しない形で提供されているためIEやOperaなどブラウザが異なる場合でもデザインが崩れず同じ見た目で提供することが可能です。

機能としては文字などの色やサイズを指定するCSSやエフェクトやアニメーションを追加をおこなったり、ブラウザのバージョンを取得するユーティリティ等があります。jQueryを利用すればウェブ上でクリックをする事で別の画像に変更するなどの基本的なものからカウントダウンタイマーを作ったり、ロゴにエフェクトをかけたりなども簡単に行えるようになります。もぐらたたきのようなちょっとしたゲームや保存ができる付箋なども作ることが可能です。簡単にAjaxの処理を記述できる点も魅力の一つとなっています。

jQueryを利用するにはWeb上のソースを読み込むか、ダウンロードを行ってローカルで使用できるようにする必要があります。ダウンロードはjQueryの公式ページから行うことができます。拡張するライブラリとして「jQuery UI」と「プラグイン」が用意されており、jQuery UIは文字通りユーザー・インターフェイスに関わる拡張を行うことができます。マウス操作で選択可能な要素を定義したい場合や色を徐々に変化させるエフェクトを作りたい場合にはこちら利用してみてはいかがでしょうか。

HTMLやJavaScriptについて知識がある方が理解しやすいですが、初心者の方でも利用しやすいライブラリとなっています。jQueryは英文で提供されているため利用しにくいように思われがちですが、リファレンスを日本語に翻訳して提供しているサイトがありますので初めての方はそちらを参考にすると利用しやすいので参考にして下さい。